特定社会保険労務士の自力整想館3

アクセスカウンタ

zoom RSS 増額した中退共の手帳が届く…3人分で毎月6千円の増額…事業主相手にはエラそうなことを言う手前いちお

<<   作成日時 : 2009/03/22 15:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

同業者いわく「同じ効率を揚げるのなら非正規社員のほうが月例の賃金が低いことに加え、退職金が要らないとでえ〜」・・・確かにそうなんだけれど、貧弱ながらもそれなりのポリシ〜ってものを持ちたく、我が事務所の面々に中退共を掛け始めてからそんなに日が立っていないが、いつか退職するときが来るのであろうから、充分満足となるかどうかは分からないが、せめてもの義務を果たしたいと・・・義務を果たすってのはツラいんだよね財布が・・・

画像


毎年、申告が終わった時期を見計らって掛金を上げていくことにしている・・・

長年、勤めてくれているのだから手ぶらでは辞めさせられないのであるが、はて、社労士事務所に勤務している職員さんの退職金の相場ってのはどのくらいなんでしょうねえ・・・

まさか、使うだけ使い倒して老い耄れてしまうや叩き出してお払い箱にする様な鬼のような同業者はいないんだろうけど・・・





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
後、小規模企業共済やフルハップはいかがでやんしょ。社長〜♪
社長の退職金や福利厚生によろしいですよ〜〜(笑)
おきらく社労士
2009/03/22 16:16
某事務所は、番頭格の職員以外は3年しか持ちません。
ある意味では、シャローシ事務所の見本となるべき事務所であります。
ふとっちょえすあーる
2009/03/23 06:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
増額した中退共の手帳が届く…3人分で毎月6千円の増額…事業主相手にはエラそうなことを言う手前いちお 特定社会保険労務士の自力整想館3/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる