特定社会保険労務士の自力整想館3

アクセスカウンタ

zoom RSS こんなん届きました、と見れば「債権差押命令」…なあんだ第三債務者への債権差押命令じゃないか…給料計算

<<   作成日時 : 2009/02/21 21:07   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

本日、土曜日であるにもかかわらず、モッちゃん以下3名+sr-ta3で給料計算を行う・・・まあ、お日柄が悪いというものだが「センセイ!昼ごはんは美味しいところに行きたい」とアッシ〜君兼メッシ〜君(古いなあ)をさせられる・・・業務部得喪課得意先係のミ〜さんはお休みだが、差し入れを持ってきた・・・まったく給料計算業務なんて一人でやってられないが、人を雇用すると高くつく、結局どうやってピンはねするかに尽きるわけで、やっぱゆ〜しゅ〜な社労士を雇って対策を立てさせるのがイイかも・・・


画像





ふとっちょえすあーる さんコメントありがとうございます

>某病院には、性事化や893の尾屋文が隠れるための部屋が存在するとか

当地方はそんな大きな病院もなく、隠れなければならないほどの大物の性事化や893の尾屋文もいません・・・

かつては温泉地域には似たような旅館などがあったそうですが・・・

昔、地元の政治家と厚生官僚が作ったナントかピアには、官僚だけが宿泊できる豪華施設があったとか・・・





かなち さん、貴重なご意見ありがとうございます。

ワタクシは、別段公務員が嫌いなわけではありません。父親も公務員でありましたし、ゆ〜しゅーな公務員もいる事は実感いたしております・・・

元公務員といえば、数年前、某助成金散布センターの元職員さんと組んで助成金の申請をしたことがあります。元公務員でツテを頼って助成金散布センターにもぐりこんでいたのでありますた・・・

で、今までは書類を受け付けて審査するほうだったので、今度は自分でやってみたいと定年を機にあちこち売り込んだのでありますた。たちまち10件ぐらい集めてきました・・・

で、センター職員のとき持っていた「裏マニュアル」のようなものを参考にセッセと書類作りに励んだのであります・・・

なるほど、審査を通すコツとはこのようにするのか、と思ったのでありますが、まあ時代が変わったのでしょうか、ある事業所の申請書が不支給になったのであります・・・

助成金散布センターも、国会で随分タタかれ始めておりましたので、トカゲの尻尾をドンドン切っていったのでありましょう・・・

その人は、「なんだ、俺のいるときはこんな申請なんか何も問題じゃなかった。」とセンターの課長と喧嘩をしたのであります・・・

この人が現役のときは、特に大企業や団体宛助成金なんて湯水のごとくじゃばじゃば撒き散らしていたのでありました・・・「あれもこれもバラスぞ、新聞社に売り込むぞ。あんなムチャクチャな書類でよくもまあン億円ばらまいたのは○○氏だ・・・」

この話、始めると止まらなくなるのでこの辺で・・・しかしまあ、時代が変わったんだと、この人は最近は別のNOP団体に首をつっこんでいるようであります・・・




>元こーむーいーんになったら今度は実務で使い物にならんてか?

いえいえ、セレモニー要員、冠婚葬祭要員としてはそれなりの使い道があるのでありますよ・・・

実務は出来なくても、名刺交換して差しさわりのない挨拶が出来れば充分なのであります・・・

例えば、士業連絡協議会などは、弁護士、弁理士、公認会計士、税理士、司法書士、土地家屋調査士、行政書士・・・などの役職者が年に二、三回集まりますが、担当する番になったときなんかは結構手間がかかる。

何かあったときのためにチャンネルを確保しておくようなものであるが、中身のない会議をして後は懇親会・・・

こんなとき、どうでも良いような話をして、場を持たせてくれるような元こーむーいーんがいればタイヘン重宝するのであります・・・・





おきらく社労士 さんコメントありがとうございます。

本日、立候補申込用紙が届きましたが、しばらく放っておきましょう・・・

多分、そのうち最重鎮が督促にやってくるでしょうが、そのときナントか病気で入院でもできないかと・・・・

まあ、会務なんてものは雑用の塊、セレモニーやら連絡業務などに大半の精力が吸い取られてしまいます・・・

この辺が営利企業の役員とは大違いなのでありますが、元こーむーいーんでもいいです、会議と人事と懇親会が好きな人、立候補してくださいな・・・もっとも、最近は予算もなくタダ酒を飲める機会も少なくなりましたが・・・



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
こんなん届きました、と見れば「債権差押命令」…なあんだ第三債務者への債権差押命令じゃないか…給料計算 特定社会保険労務士の自力整想館3/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる