特定社会保険労務士の自力整想館3

アクセスカウンタ

zoom RSS 今月も給料計算業務が山場を越えた…残りは我が事務所、いっそのこと外注に出し支払もお願いできないだろか

<<   作成日時 : 2009/03/23 20:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

社長に注意されたのをキッカケに、一旦は退職するといって事業所を飛び出したものの、心療内科で「急性ストレス反応」という診断書をもって行政官庁に飛び込んだ・・・「労災保険給付の請求が出ているが。」との通知に目が点になった社長、一旦は「労災ではありません」と答えたものの再び「労災保険給付請求に関する資料等の提出依頼について」という文書が届いたという・・・「金をかけるか、時間をかけるか。前者は時間が節約でき、後者は金を節約できるかも。」戸の問いに「トコトンやってやろうじゃないか。」と・・・まあ、気長に付き合うことにするか・・・

画像



おきらく社労士 さん、コメントありがとうございます

小規模企業共済には加入しております。しかし、フルハップってあったのですね、考えてみれば・・・

民間の傷害保険をやめてこっちに加入することを検討します。

適切なアドバイスありがとうございます。まるで社労士のようですね。え?社労士さんでしたか! わたしゃまた社労士さんだとばっかり思っておりましたです・・・




ふとっちょえすあーる さん、コメントありがとうございます。

>某事務所は、番頭格の職員以外は3年しか持ちません。

当事務所も見習いたいと思いますが・・・全員番頭格なので、私のほうが持つかどうか(ーー;)






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今月も給料計算業務が山場を越えた…残りは我が事務所、いっそのこと外注に出し支払もお願いできないだろか 特定社会保険労務士の自力整想館3/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる