特定社会保険労務士の自力整想館3

アクセスカウンタ

zoom RSS 『でも、マクロ的に考えればゆーしゅーな社労士を育てないと将来社労士会全体の資質が不良化するわけで。そ

<<   作成日時 : 2009/02/25 21:19   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

確かにねえ、ゆーしゅーな社労士を育てるには「やり込められないと」育たないわけですな・・・人材を発掘し、資財を投げ打って教育し、その挙句やり込められて「育ったことを実感」できるような、奇特な先輩者労使の出現を待つしかないのかと・・・まあ、皆無ではなく、何人かの尊敬に値する先輩諸氏を知っております。・・・でも事務所の面々は言うだろうなあ「センセイ!他所の社労士を育てるより、私たちに美味しいものを食べさせてくださ〜い、育ちますからああ §^。^§」となあ・・・



かなちさん、コメントありがとうございます<m(__)m>

私も、かつては勤労者であった時代もあり、30年経っても思い出すだけで腹が立ってくる上司もいました・・・
自分の出世しか考えず、部下を踏み台にしてチマチマとゴマすりをしている姿が今もってハラワタ煮えくり返ります・・・


まあ、社労士になって思うことのひとつに「あ〜あ、こんな人の部下だったらタイヘンだなあ。」と思う事業主に出くわすことです・・・

まあ、これも顧問料をまっとうに貰っている間は、手もみしながら「ハイハイ、ごもっとも仰せのとおり社長のいうとおりでございますよう〜。」てなもんですが・・・

しかし、この不況下、そろそろ顧問料を払えそうもない事業主も出てきております・・・

さあ、手のひら返したように「そやさかいに、今まであれだけ言うたやんけ。ワシの言うこと聞かんよって、ぼんくら社員ばっかりになって会社をツブしてしもうたノウ。自業自得ちゅうやっちゃで、ムハハハハハハハハハハ(^.^)」・・・

といいたいのですがねえ・・・

事務所の面々も
ミ〜さん「あんな社長だから会社がつぶれるのよ。」
モッちゃん「金の切れ目が縁の切れ目ですわ。」
NAOちゃん「これからはニコニコ現金先払いにしましょう。」
とは言うのであります・・・

しかしながら、実際、断末魔を聞いておりますと、つい、あの手この手のアドバイスに終始するわけでございます・・・・はあ、つい力を入れてしまうのであります・・・

あれだけ羽振り良かった社長も人の子、追い詰められ切羽詰った姿を見ては捨てては置けないのでありますよ・・・・はあ(ーー;)




>でも、マクロ的に考えればゆーしゅーな社労士を育てないと将来社労士会全体の資質が不良化するわけで。そうなると困るので、sr-ta3さんのお力をお借りしなければならないというわけで。


そんなに買いかぶっても、ホント吹けば飛ぶような零細事業であります・・・

確定申告も近づいておりますが、出るのはため息ばかりであります・・・・





たまに訪問する会社の社長室の壁に掲げている額があります

そこには次のように書かれています




財を遺すは下

事業を遺すは中

人を遺すは上なり

されど財なくんば事業保ち難く

事業なくんば人育ち難し






いわずと知れた後藤新平のコトバであります・・・・


これを我流に解釈すれば・・・






顧問料を溜め込むのは下

事務所を遺すのは中

社労士を遺すは上なり

そやけどなあ、顧問料を溜め込まへんと事務所は維持できへんのやでぇ・・・・

事務所維持できへんかったら、次の世代の社労士も育成できへんのやでぇ、やっぱ、金儲けやでぇ〜〜・・・・


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
( ^o^)ノ◇ ザブトン1マイ
いや山田君、3枚持って来ておくれ〜
かなち
2009/02/25 21:55
>事務所の面々は言うだろうなあ「センセイ!他所の社労士を育てるより、私たちに美味しいものを食べさせてくださ〜い、育ちますからああ §^。^§

せんせ〜、おきらく社労士にも美味しいものを食べさせてくださ〜い、育ちますからぁぁ §^。^§
おきらく社労士
2009/02/25 22:19
私は、これ以上育つと、医者から再入院を言われてしまいそうです。
これ以上、横に育つと…。
ふとっちょえすあーる
2009/02/26 09:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
『でも、マクロ的に考えればゆーしゅーな社労士を育てないと将来社労士会全体の資質が不良化するわけで。そ 特定社会保険労務士の自力整想館3/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる